在籍確認が気になってキャッシングの利用が出来ない方へ

キャッシング…利用したいけど、ある理由が気になって利用出来ない方って多いと思います。

その理由とは…、審査の際の在籍確認→いわゆる会社への電話連絡ですね。
営業職や事務職などで会社にかかってくる電話を受けることがある方や、自分宛てに会社へ電話がかかってくる方ならまだ問題は軽いかもしれませんが、普段全く電話がないお仕事の方にとっては会社に電話をされるというのは非常に大きなネックとなるのではないでしょうか。

会社に電話が来ることでキャッシングを利用していることがバレてしまうんじゃないか…などと考えてしまうのは誰でも同じだと思います。

そこで、会社や勤務先への電話以外の在籍確認の方法があるということを今回お教えしたいと思います!

その方法とは…、書類の提出による在籍確認の方法になります。
書類は収入証明書や源泉徴収票などになりますが、これを提出することで、会社へ電話連絡をし在籍確認をすることと同等のことになる場合があるそうです。但し、これはキャッシング会社によってや、契約される方によって変わってくることらしいのでお申し込み時に必ず確認する必要があるということを忘れないで下さいね!

これまでキャッシングの利用で在籍確認が気になって利用出来なかったという人は、この方法を是非試してみては如何でしょうか?もしもこの方法が利用出来ればお金に困った時に気兼ねなくキャッシング契約が出来るので覚えておいて損はありませんよ!